<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 イチオシだよ♪
 しみ漂白成分
 姉妹サイト
 しみ美白
<< MBTウォーキングシューズは森久美子さんがTBSのドリームプレス社ではいていた・・ main ナノクリームは大成漢方薬局の有機ゲルマニウム配合ナノクリームが・・ >>

毎日、テレビや新聞、雑誌など見ていると欲しいものや気になるものがたくさんありますね。さすがに全部は買えないけど日記に書いて発散。最近はアンチエイジング関係がやっぱり気になるまする。


【主婦のイチオシ】


シミが消えた!くすみがとれた!スーパー美白スキンケアb.glen
↑  ↑  ↑
遂に待望のトライアルがでました!試す価値ありです。
ダチョウの抗体マスクは鳥インフルエンザ、インフルエンザ対策の特性マスク
ダチョウ抗体マスク、抗体マスクが最近注目を集めているみたいです。
昨日の夢の扉という番組で、このダチョウ抗体マスクが取り上げられていました。

なぜダチョウ?と思うのですが、、ダチョウの卵は大きくて、しかもダチョウを飼うのには特別な施設もいらないので、安価にこの鳥インフルエンザの抗体が作られるのです。

このダチョウ抗体マスクは、鳥インフルエンザ対策として、ちょっと前にテレビで見たのですが、京都府立大学大学院生命環境科学研究科の塚本康浩教授が、ダチョウを活用して抗体を低コストで大量に生産できる新しい技術を開発しました。

大学発ベンチャー企業「オーストリッチファーマ」を設立して、ダチョウ抗体の商品化に向けて乗り出しています。

昨晩の夢の扉では、タイの政府から問い合わせがあったそうです。
塚本先生はこんな国際的になるとは。。みたいに、うれしそうに話しておられたような。。

最近はインフルエンザの特効薬と言われたタミフルが効かないインフルエンザが流行ってきているそうです。

ダチョウ抗体マスクは、マスクに抗体を塗布しておくことで、ウイルスを無害化できるので、たとえマスクをすり抜けることがあっても、感染のリスクを低減できるんだって。。

このダチョウ抗体マスクの他にも、たとえばダチョウの卵でノロウイルスの抗体を作れば、ノロウイルスの撃退にも使えそうなのだそうですよ。

まさしく夢の扉ですね。

ウイルス対策のマスクは他の製薬会社などもいろいろ研究していますので、将来新型インフルエンザが流行してもきっと大丈夫な世の中になる。。なって欲しいと思います。

【今日の口コミ豆知識】
 イチオシだよ♪
 しみ漂白成分
 

※濃くなったシミを薄くする成分は現在、ハイドロキノン以上に効果的なものはないそうです。

参考>>しみ漂白成分 ハイドロキノン詳細(ビーグレン公式サイトより)